ランニンググッズ 商品紹介 新着情報

【2022年】ガチランナーがおすすめする通勤ラン用バックパック6選!

更新日:

一発屋
どうも!一日1リットルほどブラックコーヒーを飲むため体からコーヒーの香りが漂う一発屋です!

さてさて昨今のランニングブームで通勤ランをするランナーが増えてきましたよね。

通勤ランをするためにはランニング用のバックパックが必須ですが、みなさんはどのようなバックパックを使っているでしょうか。

今回の記事ではランニング歴20年の私が厳選した通勤ラン用のおすすめランニングバックパック6つ紹介したいと思います!

一発屋
最後の1つは実際に購入してランニングに使用した詳細レビューがありますよ。

スポンサーリンク




通勤ラン用ランニングバックを選ぶポイント

私が考える通勤ラン用バックパックの選び方ポイントは以下の三点です。

  1. 容量は大き目の17リットル~20リットル
  2. 重量は軽めで500g~700g
  3. 価格は10000円台前半~15000円前後

容量は大き目の17リットル~20リットル

通勤するサラリーマンのバックの中にはどんなものが入っているのか調べてみたところWEBサイト『in my bag』さん(関係ないですがこのサイトは個人的にすごく興味深いものでした)によると、タブレットPC、スマホ、ヘッドフォン、バッテリチャージャー、カメラ、財布、読み物、手帳などなどが入っているようです。

通勤ランにはこれらに加えて、替えの衣類や替えのシューズなどを入れるスペースが必要になってくる(会社のロッカーに入れて置いたりコインロッカーを借りる手もあります)ので、17リットル~20リットルの比較的大きめのランニングバックパックを選ぶのがいいでしょう

重量は軽めで重くても700g前後

前項でも書いた通り、勤ラン用のバックパックに色々なものを入れる必要があるので、バックパック自体の重さはできるだけ軽量なものがいいでしょう。

基本的に登山やトレイルランなどで用いるバックパックは1キロ近いかまたはそれを超えるような重量のものが多いのですが、今回ご紹介するバックパックは500g~700程度のものを選んでいます。

価格は1万円台

通勤ランに使用できるバックパックの価格はピンからキリまであり、安いものでは2000円から3000円、高いものになると30000円から50000円と幅広くなっています。

安いものでももちろん走れないことはないのですが、体に対するフィット性や収納スペースの数などにやはり満足のいかないものが多いのも事実です。

また、高いものはそれらの条件をクリアしているので当然何の不自由もなく通勤ラン・帰宅ランに使用できるものが多いですが、はっきり言って通勤ラン程度に使用するには不必要な機能が満載だったりします。

これらのことと機能などの問題を合わせて考え、調べてみた結果、7000円前後から10000円台半ばくらいまでのバックパックが通勤ラン用としてコストパフォーマンスがよいのではないかなという結論に至りました。

スポンサーリンク




通勤ラン用バックパックならこれで間違いなし!

さて、これまで通勤ラン用バックパックの選び方を見てきました。

ここではそのことを踏まえた上で私が厳選した通勤ラン用バックパック6つをご紹介していきたいと思います。

dueter speed lite 20 (ドイタースピードライト20) 

重さと容量

重量:490g

容量:20リットル

dueter社製のバックパック スピードライト20はメインコンパートメント以外に四つのサイドメッシュポケット(ドリンクホルダーになります)と貴重品入れがついています。

またこの製品はかなりコンパクトに折りたたむことができるので、通勤バッグの中に入れて帰宅ランに使用することもできそうです。

terra nova Laser 20 elite(テラノヴァレーサー20エリート)

重さと容量

重量:244g

容量:20リットル

terra nova社製レーサー20エリート最大の特徴は何といってもその軽さです。

重量わずか244gは私が今まで見てきたスポーツ用バックパックの中でも最軽量と言っても過言ではない軽さです。

バックパックにはメインコンパートメント以外にサイドメッシュポケットが二つ、ウェストポケットが二つあります。

SALOMON TRAIL BLAZER  20(サロモントレイルブレイザー20) 

重さと容量

重量:320g

容量:20リットル

SALOMON社製のTRAIL20は体に対する負荷分散と使いやすさを追求したモデルとなっており、より体にフィットし、荷物の重量による体の負担を和らげてくれます。

メインコンパートメント以外にサイドメッシュポケットは二つ、ウェストポケットが二つ付いています。

価格も比較的手ごろでこれから通勤ラン・帰宅ランを始めてみようかなという初心者の方にもおすすめだと思います。

Karrimor SL20(カリマーエスエル20)

重さと容量

重量:580g

容量:20リットル

Karrimor社製TRIM20の特徴はメインコンパートメント部分が大きく開き収納がしやすいところです。

またサイドポケット二つ、ウェストポケット二つに加えてフロントジッパーポケットが付いているので通勤ランで小物をたくさん収納したい女性ランナーには特におすすめです。

Mammut Lithiurn 20 (マムート リチウム 20)

重さと容量

重量:740g

容量:20リットル

続いてご紹介するのはMammut Lithiurn 20(マムート リチウム スピード20)。

特徴は以下のように多機能です。

  • 取り外し可能な一体型レインカバー
  • ポールキャリア
  • ヒップベルトに折り畳み式携帯電話用ポケット
  • 取り外し可能なパッド入りヒップベルト
  • キー ホルダー付きジッパーポケット
  • 大きなジッパー付きのフロントポケット
  • ハイドレーション システム対応
  • メッシュ サイド ポケット2つ
  • ヒップベルトにあるジッパー付きポケット
  • ジッパー付きメインコンパートメント
  • 前に引くタイプのヒップベルト調節
  • 超軽量で通気性に非常に優れたEVAパッド
  • 3-D EVAフォームとエアチャンネルにより背中の通気性を確保
  • サイド コンプレッション ストラップ

値段は前4つのバックパックと比べるとやや高めではありますが、機能としては通勤ランに必要十分なものが満たされていてかなりおすすめできるバックパックだと思います。


SALOMON OUT DAY 20+4(サロモン アウトデイ 20+4)

重さと容量

重量:671g(Sサイズは648g)

容量:20+4リットル

最後にご紹介するのが、SALOMONのOUT DAY20+4。

前5つのバックパックとクラブとサブコンパートメント的な収納が多く、基本20リットルに加えてさらに4リットル分のものが収納できるようになっています。

実はこのバックパックは私が現行で使用しているものなのですが、荷物が結構多くても体にしっかりフィットして、それでいて動きを制限しないとても優れたランニング用バックパックだと思います。

メインコンパートメントは背面のファスナーからもアクセスすることができ、コンパートメント底部に入っているものを簡単に取り出せるような工夫がなされています。

前5つと比べるとやや多機能なので、通勤ランだけに使うというよりも休日にトレイルランニングを楽しむという人にもおすすめだと思います。

一発屋
詳しいレビューは以下を参照してみてください。

>夏のランニングにおすすめグッズの記事はこちらからどうぞ!

>夜のランニングにおすすめグッズの記事はこちらからどうぞ!

>一万円台で買えるおすすめランニングウォッチの記事はこちらからどうぞ!

にほんブログ村 その他スポーツブログ スポーツ用品・グッズへ
にほんブログ村

人気ブログランキング

 







  オススメ記事

一発屋のおすすめ記事

1

どうも、一発屋です。 今回は夏の暑い日のランニングにおすすめなグッズをご紹介してみたいと思います。 まだまだ比較的涼しいので対策をされていない方の方が多いと思いますが、急に暑くなると体調が追いつかず、 ...

2

さてさて昨今のランニングブームで通勤ランをするランナーが増えてきましたよね。 通勤ランをするためにはランニング用のバックパックが必須ですが、みなさんはどのようなバックパックを使っているでしょうか。 今 ...

3

どうも、一発屋です。 ランナーのみなさんは私と同じようにランニング中も音楽を聴いているという人も多いと思いますが、どんなイヤホンを使っているでしょうか。 有線タイプのイヤホンはランニング時にはやや線が ...

4

このブログのランニング日記でもたびたび注意喚起してきた熱中症ですが、つい先日自分自身がなってしまいました。(;´д`)トホホ こんな人間に言われても説得力はないに等しいかもしれませんが、今回はさらなる ...

5

さて今回は久しぶりにランニンググッズの紹介です。 梅雨時、雨が降っていてももランニング・ジョギングを楽しみたいランナーの皆さんはどんなランニンググッズを使用しているでしょうか。 というわけで今回は、月 ...

6

ランニングを楽しまれているみなさんはどんなランニングウォッチを使っているでしょうか。 ランニングを始めてある程度長い距離を走れるようになってくると、どのくらいの距離をどのくらいの時間で走ったのか、どの ...

7

ランナーの皆さんは夜のランニング『ナイトラン』をする時どんなグッズを持って行きますでしょうか。 昨今のランニングブームで休日だけでなく通勤時・帰宅時にランニングを楽しまれる方も増えてきたことと思います ...

8

さて、今回の記事は久々にランニング関連のお話になります。 みなさんは普段のランニングやマラソン大会でどんなドリンクを用意しているでしょうか。 10キロ~15キロ程度のランニングではあまりドリンクによる ...

9

どうも!ドライアイなのにコンタクトレンズをしたままベッドに入り翌日目がパンパンに腫れてしまったことのある一発屋です!(;'∀') みなさんはコンタクトレンズはしたまま眠らないようにしてくださいね。 さ ...

10

日本列島はそろそろ梅雨という時期でありますが、梅雨が明けるとまた厳しい暑さの季節がやってきます。 私がランニングをする時は防水のトレイル用ランニングバックパックを背負っています。 これが真夏の暑い季節 ...

11

というわけで、今回は恐ろしく久々のランニンググッズ関連のお話をしていこうかなと思います。 この記事をご覧のハードに走り込みをするランナーの皆さんならばたとえ雪が降る凍えるような寒さの日でもランニングに ...

-ランニンググッズ, 商品紹介, 新着情報
-, , , ,

Copyright© アラフォーランナー一発屋商店! , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.