アップルウォッチ

アップルウォッチにカバーは必要?傷がつきやすいシーンやカバーが必要な人を教えます!

投稿日:

どうも、一発屋です。

アップルウォッチシリーズ5を購入したと思ったらすぐにシリーズ6が登場して『やっちまったかな…』と思っている今日この頃。

それでも大事に使っているわけですが、みなさんはアップルウォッチにカバーを装着しているでしょうか。

私の場合は、アップルウォッチをランニングウォッチとしても多用しているため、主に上のようなプラスチック製のケースカバーを装着しています。

一発屋
画像のものはアップル製品の専用アクセサリーを作成しているOTTERBOX(オッターボックス)のカバーです。

詳しくは過去記事に記載しているので興味がある方は以下の記事を見てみてください。

アップルウォッチ5のアクセサリー超おすすめ3種12選!実物レビューも多数!

どうも、一発屋です。 私はランニングが趣味なのですが、以前使っていたガーミン社製のランニングウォッチが壊れてしまったので、新しくランニングウォッチとしてアップルウォッチシリーズ5を買ってみました。 ラ ...

続きを見る

画像にあるものは比較的シンプルであまりアップルウォッチのデザイン性を壊さないものですが、なかには結構ごてごてしているものもあり、人によっては『カバーはつけたくないなぁ』とも思うかもしれません。

というわけで今回は、アップルウォッチにはカバーが必要なのか、どのようなシーンで必要になってくるのか(傷がつきやすいシーン)、どんな人がアップルウォッチにカバーをつける必要があるのか』ついて実体験から解説していきたいと思います。

スポンサーリンク




アップルウォッチに傷がつくシーン

まず前提としてアップルウォッチにカバーをつける意味について考えてみると、『ケースまたは画面に傷をつけたくない』というのが大前提だと思います。

なので、ケースや画面に傷がついてもいいやという方は当然ですがカバーの必要はありません。

それでもこの記事を見ている方は、『ケース・画面に傷はつけたくないけど傷がつくようなシーンってあるの?てかカバーって必要?』と思っているのではないでしょうか。

かく言う私も、アップルウォッチを購入した当初はケチってカバーを買わなかったために何度も傷がつきそうなシーンに遭遇してヒヤヒヤしたものでした。

そこでここではまずアップルウォッチが日常のどのようなシーンで傷ついてしまうのかを実体験から見ていくことにします。

扉の開閉時

カバーを付けた今でも私はよくやってしまいますが、扉の開閉時はアップルウォッチに傷をつけやすいです。

扉の開閉と言ってもトイレのドアの開閉、冷蔵庫のドアの開閉、部屋移動に伴うドアの開閉…など様々ありますが大事に使おうと思っていても意外と無意識のうちにアップルウォッチを扉に当ててしまうことがよくあります。

一発屋
扉をノックするときなどでもノックする側の手にアップルウォッチをつけているとぶつけてしまうことがあります。

料理をする時

もしかしたら料理をするときはアップルウォッチを外すという方の方が多いかもしれませんが、料理をするときもアップルウォッチを傷つける可能性はけっこう高いです。

材料を冷蔵庫から取り出す際、調味料を戸棚から取り出す際、調理器具をいったん洗う時などなどやはり手を使う作業ではいつどこでアップルウォッチを物にぶつけてもおかしくありません

運動時

球技などをしていればアップルウォッチに球が当たったりして傷がつく可能性があることは簡単に想像できるかもしれませんが、私のようなランナーでもアップルウォッチに傷をつけてしまうことがあります。

たとえば、信号待ちをしているときにストレッチのために電信柱をつかもうとしたときにガッと当ててしまったり、歩道の幅が狭い道路を走っているときに壁にこすってしまったり

ランニングや球技に限らず、運動中は普段よりも腕の動く範囲が大きくなるのでその分当然手首につけたアップルウオッチに傷がつく可能性があがります。

就寝時

夜寝るときにアップルウォッチを外すという方には関係ないですが、私のように睡眠時の心拍数などを計測するために寝るときもアップルウォッチを外さないという方は注意が必要です。

寝ているときは当然意識がない状態で、寝返りをうったり、寝相が悪い人はかなり動きが活発だったりするのでベッドの柵やベッドわきのテーブルなどにアップルウォッチをぶつけて傷をつける可能性が高いです。

スポンサーリンク




こんな人はアップルウォッチにカバー必須!

カバー必要なのは…

  • ちょっとガサツな人
  • スポーツをよくする人
  • 寝るときもアップルウォッチをつける人

私はかなりガサツな性格なので、カバーをつけていない時から色々なものにアップルウォッチをぶつけては『あっ…』とつぶやいていたものです。

腕時計はつけているのが当たり前になるとつけていること自体意識に上らないことも多いので、ガサツな性格だと自覚がある人は私のようにアップルウォッチをいろいろな場所に無意識にぶつけてしまうのでできればカバーをつけたほうが無難でしょう。

また、私のようにスポーツをする習慣があるという人はスポーツ器具などでかなりアップルウォッチを傷つけやすいのでスポーツをする時だけでもカバーをつけるというのが得策です。

さらに、意識してぶつけないようにという注意がそもそもできない睡眠時にもアップルウォッチをつけるという人は睡眠時だけでもカバーをつけておくと傷がついてしまう可能性がかなり減少します。

アップルウォッチに限らずアップル製品はスタイリッシュなものが多いので、できれば傷をつけたくないものです。

アップルウォッチを保護するカバーはさまざまな種類があるので自分にあったものを選んで傷から守ってみてはいかがでしょうか。

一発屋
以下の記事には、アップルウォッチ専用のおすすめカバーだけでなくおすすめのアクセサリーを実物レビュー多数で紹介しています。

興味のある方は見てみてください。

アップルウォッチ5のアクセサリー超おすすめ3種12選!実物レビューも多数!

どうも、一発屋です。 私はランニングが趣味なのですが、以前使っていたガーミン社製のランニングウォッチが壊れてしまったので、新しくランニングウォッチとしてアップルウォッチシリーズ5を買ってみました。 ラ ...

続きを見る







  オススメ記事

一発屋のおすすめ記事

1

日本列島はそろそろ梅雨という時期でありますが、梅雨が明けるとまた厳しい暑さの季節がやってきます。 私がランニングをする時は防水のトレイル用ランニングバックパックを背負っています。 これが真夏の暑い季節 ...

2

どうも、一発屋です。 今回は夏のランニングにおすすめのグッズをご紹介してみたいと思います。 まだまだ比較的涼しいので対策をされていない方の方が多いと思いますが、急に暑くなると体調が追いつかず、ランニン ...

3

ランニングを楽しまれているみなさんはどんなランニングウォッチを使っているでしょうか。 ランニングを始めてある程度長い距離を走れるようになってくると、どのくらいの距離をどのくらいの時間で走ったのか、どの ...

4

さてさて昨今のランニングブームで通勤ランをするランナーが増えてきましたよね。 通勤ランをするためにはランニング用のバックパックが必須ですが、みなさんはどのようなバックパックを使っているでしょうか。 今 ...

5

というわけで、今回は恐ろしく久々のランニンググッズ関連のお話をしていこうかなと思います。 この記事をご覧のハードに走り込みをするランナーの皆さんならばたとえ雪が降る凍えるような寒さの日でもランニングに ...

6

さて今回は久しぶりにランニンググッズの紹介です。 梅雨時、雨が降っていてももランニング・ジョギングを楽しみたいランナーの皆さんはどんなランニンググッズを使用しているでしょうか。 というわけで今回は、月 ...

7

さて、今回の記事は久々にランニング関連のお話になります。 みなさんは普段のランニングやマラソン大会でどんなドリンクを用意しているでしょうか。 10キロ~15キロ程度のランニングではあまりドリンクによる ...

8

どうも!ドライアイなのにコンタクトレンズをしたままベッドに入り翌日目がパンパンに腫れてしまったことのある一発屋です!(;'∀') みなさんはコンタクトレンズはしたまま眠らないようにしてくださいね。 さ ...

9

ランナーの皆さんは夜のランニング『ナイトラン』をする時どんなグッズを持って行きますでしょうか。 昨今のランニングブームで休日だけでなく通勤時・帰宅時にランニングを楽しまれる方も増えてきたことと思います ...

-アップルウォッチ
-

Copyright© アラフォーランナー一発屋商店! , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.