レビュー 役立つ情報

楽天マガジンを3か月使ってみたのでレビュー~グラビアは見られない?~

更新日:

一発屋
どうも!雑誌はほとんど電子版で読んでいるためたまに紙面版を持つと重さにびっくりする一発屋です!

さて今回の記事はレビュー記事なのですが、みなさんは楽天マガジンという月額制雑誌読み放題サービスをご存知でしょうか。



きっかけはな何かのメルマガで紹介されいたことだったと思うのですが、初回の31日間無料ということで何気なく登録して利用し始めたこの楽天マガジン。

一発屋
正直いろいろと捗りすぎていつの間にか三か月たってしまった…。

ということで今回の記事ではこの楽天マガジンについておすすめポイント・良くないところなどをレビューしてみたいと思います。

気になっている人も多いであろう週刊誌のグラビアが見られるのか・見られないのかについても習慣誌ごとにまとめてみましたので参考にしてみてください。

スポンサーリンク




楽天マガジン3か月利用レビュー

今回の記事は以下の構成でお話をすすめていきますので見たいところだけでも見ていってくださいね。

【記事の流れ】

楽天マガジンの取り扱い雑誌ジャンル

楽天マガジンのおすすめポイント

楽天マガジンの良くないところ

楽天マガジンはこんなひとにおすすめ

それでは見ていきましょう。

一発屋
レッツゴー!

取り扱い雑誌ジャンル

まずは楽天マガジンではどのようなジャンルの雑誌が読めるのかすべてのジャンルをご紹介してみようと思います(2018年3月現時点)。

ニュース・週刊誌

趣味・娯楽

IT・ガジェット

ビジネス・経済

スポーツ・アウトドア

グルメ・トラベル

男性ファッション

男性ライフスタイル

楽天マガジンでは『ニュース・週刊誌』『趣味・娯楽』『IT・ガジェット』『ビジネス・経済』『スポーツ・アウトドア』『グルメ・トラベル』『男性ファッション』『男性ライフスタイル』の計8つのジャンル200誌以上の雑誌を月額380円(税込みでは410円)で読み放題となっています。

紙面版と完全に同じ内容ですべて読めるかというとそうではないので、そこはおすすめポイント・良くないところのレビューで書いていきます。

おすすめポイントレビュー

まずは楽天マガジンのおすすめポイントを箇条書きにしてみます。

支払いは楽天スーパーポイントでできて楽天スーパーポイントが貯まる!

まずはお試し無料で31日間読み放題!

コスパがよすぎる価格設定!

お気に入り雑誌登録とふせん機能が便利!

ダウンロード機能によりオフラインでも読める!

それぞれ少し詳しく見ていきたいと思います。

楽天スーパーポイントが使える

これは言わずもがな。

楽天マガジンは楽天グループのサービスなので、楽天IDがある方は支払いに楽天スーパーポイントを充てることができます

また、クレジットカードや携帯まとめ払いなどの場合は支払い金額に応じて楽天スーパーポイントが付与されます。

もしも楽天IDを持っていてそれなりに楽天のサービスを利用しているのであればかなりおすすめですよ。

初回31日間無料

これは私がサービス利用を開始するきっかけとなったおすすめポイントですね。

楽天マガジンでは初回登録の場合に限り、初月の料金が無料になっています。

しかも、なんと31日以内に解約すれば一切料金の支払いは発生しないという太っ腹。

実は楽天マガジンに登録したばかりの時の私も31日間最大限に使ってから解約しようと考えていたのですが、あまりに使えるので結局気が付けば3か月利用していたという次第です。



コスパ最強の月額410円

月額380円とうたっていますが実際は税抜き料金なので税込み価格は月額410円。

この価格がどのくらい安いのか、私が良く目を通している雑誌を例にして説明してみます。

上のスクショは楽天マガジンから撮ってきたもので、オールカラーの雑誌になります。

この家電批評は紙面版・電子版ともに単体で購入した場合の金額は680円。

懸賞応募などは楽天マガジン取り扱い雑誌では不可となっていますが、それでもこの雑誌一冊だけで月額料金がペイできてしまうというのは恐ろしいほどのコスパだと思います。

お気に入り機能とふせん機能が便利

楽天マガジンの具体的な使い方になりますが、お気に入り機能とふせん機能が便利です。

上の二枚のスクリーンショットで説明すると、まず良く読む雑誌があれば毎回探すのが面倒なので左上の画像のように『雑誌を読む』のボタンの横にある『お気に入り』のハートマークをクリックしておきます。

すると右上のがぞうのようにマイページで一覧としてお気に入り登録した雑誌が表示されるので、すぐに読み始めることができます。

また、雑誌の特定のページで画面右上の『ふせん』をクリックして雑誌を閉じると、次回同じ雑誌を開いた時にふせんのあるページから読み始めることができます。

オフラインでも読める

楽天マガジンはダウンロード機能が付いているので、インターネット環境がなくても雑誌を閲覧することが可能です。

これも使い方になりますが、ネットで検索するとよくダウンロード機能の使い方がわからないという意見を目にするのでご説明してみます。

まずは読みたい雑誌を見つけたら『雑誌を読む』をクリックして雑誌を開きます(左上図)。

実はダウンロード機能は自動なので、雑誌を開いた直後からダウンロードが始まります

右上の画像は雑誌を開いてから数秒して雑誌を閉じてみた時のスクショですが、『12%ダウンロード済み』の表示があることがわかります。

オンラインで雑誌を開いていればインターネット環境にもよりますが大体1分前後で100%ダウンロードが完了します。

ダウンロードが完了した雑誌はマイページの『ダウンロード済み』のところに一覧として表示されます。

この一覧にある雑誌はオフラインでも読むことが可能となっています。

良くないところレビュー

コスパがよくて使いやすい機能の多い楽天マガジンですが良くないところもあるのでそこもレビューしていきます。

まずは良くないところ箇条書きから。

プレゼントや懸賞に応募できない。付録もなし。

アプリがやや重い

紙面版に掲載されているものすべてが見られるわけではない

それではそれぞれ少し詳しく見ていきましょう。

懸賞応募不可、付録なし

雑誌の巻末などにある懸賞応募や、ファッション誌などについてくる小物などの付録は当然楽天マガジンではありません。

ですので付録目的で雑誌を買う方には楽天マガジンはおすすめできません

アプリがやや重い

上の画像は楽天マガジンアプリを起動した時に最初に表示される画面のスクショになります。

ここでは各雑誌の最新号が表示されるのですが、この最新号の表示がとにかく遅いです。

なかなか最新号に切り替わらないのであきらめてアプリを閉じるくらい遅いこともあります。

すべて表紙の写真なので重たくなってしまうことは理解できるのですがもう少しなんとかしてもらいたいものだと思います。

閲覧不可のページ、画像あり

これは主にグラビアに代表される画像系で閲覧不可になることが多いです。

まず、表紙からして画像を見ることが出来ないのが『ジャニーズタレント』になります。

ジャニーズタレントを表紙に使っている雑誌では彼らは灰色のシルエットになってしまっています。

当然、雑誌の中身で特集されている彼らも灰色のシルエット…。

このことからジャニーズタレント目当てで雑誌を閲覧している方には楽天マガジンはおすすめできません

一方で、ジャニーズタレントほどではないですが閲覧不可になることが多いのがグラビアアイドルなどの巻頭グラビア(またはセンターグラビア・巻末グラビア)です。

ただ、すべての雑誌でグラビアが閲覧不可とうわけではなく雑誌によってはすべてのグラビアが閲覧可能なものもあります

すべての雑誌を長期間閲覧して調べたわけではないので、当てはまらない人物あるいは時期があるかもしれませんが、一応楽天マガジンで取り扱いのある週刊誌についてグラビアが見られるか見られないかをまとめてみますので参考にしてみてください。

雑誌別グラビア閲覧可or不可表
グラビア閲覧
週刊FRIDAY
週刊SPA!
FLASH
週刊ポスト
週刊プレイボーイ ×
サイゾー
週刊大衆 ×

※2018年3月現在

ほとんどの週刊誌でグラビアの閲覧が可能になっています。

ただ、ちょっと過激なもの(おしりが見えすぎているなど)は修正が入る雑誌もあります。

週刊プレイボーイに関してはおそらく社の方針だと思われますが他の雑誌でグラビアが閲覧可能なグラビアアイドルさんでもプレイボーイでは閲覧不可になっています。

また週刊大衆に関しては袋とじのグラビアがそもそもかなり過激な内容のようなので閲覧不可となっているようです。



楽天マガジンはこんな人におすすめ

最後に楽天マガジンはどんな人におすすめなのか書いていこうと思います。

会社や学校での話題作りに困っている人

趣味で買っている雑誌がある人

ブログのネタ切れが心配な人

暇つぶしを求めている人

楽天マガジンは取り扱い雑誌200誌以上ととにかく種類・数ともに大変豊富です。

そのため暇つぶしにでもパラパラと雑誌を読んでいると日々の話題に事欠きません

また、私が楽天マガジンを利用している最大の理由が趣味に関する雑誌が読めることです。

私の趣味はスポーツで特にマラソンやランニングが好きなため、『RUNNINGstyle』という雑誌を買うことがあるのですが、四月号の価格は741円。

一方で読み放題の楽天マガジンの月額料金が410円。

これだけでもう余裕で元がとれてしまっています。

このように趣味の雑誌が楽天マガジンに取り扱いがある人には強くおすすめできます。

また、これは私事になりますがブログを書いていると誰もが経験する『ネタ切れ』の防止にも楽天マガジンは使えます。

月にたった410円であらゆる情報収集ができるのでもうブログのネタに困ることがほとんどなくなりました。

そんなわけでブロガーの皆さんにも楽天マガジンはとてもおすすめです。

まとめ

さてここまで月額410円で雑誌読み放題の楽天マガジンについておすすめポイント・良くないところなどをレビューしてきましたがいかがでしたでしょうか。

『200誌も読まないからいらないよ』

と思っているそこのあなた!

はっきり言って趣味でもなんでも読んでいる雑誌が一紙でもあれば元が取れるので、これを機に楽天マガジンに登録してみてはいかがでしょうか。

もしも読みたいものがなければ初回登録から31日が過ぎる前に解約してしまえば料金は一切かかりませんしね。







  オススメ記事

一発屋のおすすめ記事

1

どうも!ぎっくり腰が三日目にしてかなり良くなってきている回復力モンスターの一発屋です! さて、今回の記事は久々にランニング関連のお話になります。 みなさんは普段のランニングやマラソン大会でどんなドリン ...

2

どうも!ドライアイなのにコンタクトレンズをしたままベッドに入り翌日目がパンパンに腫れてしまったことのある一発屋です!(;'∀') みなさんはコンタクトレンズはしたまま眠らないようにしてくださいね。 さ ...

3

さて今回は久しぶりにランニンググッズの紹介です。 もうすぐ日本列島は嫌~な季節、『梅雨』に入りますね。 『梅雨』時でもランニング、ジョギングを楽しみたいランナーの皆さんはどんなランニンググッズを使用し ...

4

さてさてランニンググッズネタが続きますが、今回は夏のランニングにおすすめのグッズをご紹介してみたいと思います。 まだまだ比較的涼しいので対策をされていない方の方が多いと思いますが、急に暑くなると体調が ...

5

さてさて、唐突ですがランナーの皆さんは夜のランニング『ナイトラン』をする時どんなグッズを持って行きますでしょうか。 昨今のランニングブームで休日だけでなく通勤帰宅時にランニングを楽しまれる方も増えてき ...

6

どうも!明日やれることは明後日やる一発屋です! いきなりですが、ランニングを楽しまれているみなさんはどんなランニングウォッチを使っているでしょうか。 ランニングを始めてある程度長い距離を走れるようにな ...

7

さてさて昨今のランニングブームで通勤ランをするランナーが増えてきましたよね。 通勤ランをするためにはランニング用のバックパックが必須ですが、みなさんはどのようなバックパックを使っているでしょうか。 今 ...

-レビュー, 役立つ情報
-,

Copyright© アラフォーランナー一発屋商店! , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.